↓↓↓絵金祭り開催決定!詳細は絵金祭り公式サイトよりご確認ください。↓↓↓

注目トピック注目トピック

◆当館の感染症対策◆
⇒《 新型コロナウイルス感染予防対策(9月3日現在)
◆団体でご予約される方へ◆
 ⇒《 受入れ方法を一部変更しています

企画展情報企画展情報

企画展「絵金と浜五郎兵衛-商都・赤岡の誕生-」

現在絵金蔵がある場所はかつて赤岡浦大庄屋 浜五郎兵衛屋敷が建っていました。浜五郎兵衛とは、塩田開発や町なみの整備等、赤岡が近世における商業の町となる礎を築いた人です。本展では浜家の史料をもとに「香南の商都・赤岡」の誕生までを紹介します。
また今回は浜五郎兵衛と関わりの深い長宗我部元親をモデルとした作品「蝶花形名歌島台 小坂部館」の白描画も併せて展示いたします。絵金の奔走自在な線描をご覧ください。


■会 期  
令和4年4月5日(火)
       ~令和4年7月3日(日)
※開館状況及び展示内容は変更となる場合がございます。

次回企画展「令和4年度 絵金蔵夏の特別展」

令和4年度 絵金蔵夏の特別展では3つの企画展を開催いたします。

①「土佐の夏祭りを彩る芝居絵屏風」 
■会期
 7月12日(火)~7月24日(日)
香南市香我美町にある浅上王子宮の貴重な作品を展示いたします。
また新しく発見された絵金派の白描画を初公開します。


②「白描展」
■会期
 7月5日(火)~8月7日(日)
絵金や弟子が残した白描画(香南市個人蔵)を展示いたします。


③「5分の1展」
■会期
 7月5日(火)~8月7日(日)
不慮の事故による修理を終えて2017年に帰ってきた芝居絵屏風5展を、5週間に渡って順番にお見せします。

◎7/5-7/10 
鎌倉三代記 三浦別れ
◎7/12-7/18
蘆屋道満大内鑑 葛の葉子別れ
◎7/20-7/24
八百屋お七歌祭文 吉祥寺 
◎7/26-7/31
勢州阿漕浦 平次住家 
◎8/2-8/7
蝶花形名歌島台 小坂部館 



※開館状況及び展示内容は変更となる場合がございます。

イベント情報次回企画展・イベント情報

ページ上部へ